• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース8月29日

ここから本文です。

更新日:2011年2月18日

地区ニュース8月29日

「北光ピカピカ子育てフェア」開催


思う存分体を動かす子どもたち

29日、東区の市立美香保小学校(札幌市東区北18条東6丁目)の体育館で、北光地区の地域住民が主体となった子育てのお祭り「北光ピカピカ子育てフェア」が開かれ、会場に集まった親子連れが楽しいひとときを過ごした。
このイベントは、北光地区の民生委員児童委員協議会、連合町内会、児童会館や保育園など、子育て支援に関係する団体でつくる「北光地区子育て支援ネットワーク(事務局長:森野寿美子(もりの・すみこ))」が主催したもので、今年で5回目の開催となる。
同ネットワークのほか、昨年に引き続き、同地区にある札幌大谷大学短期大学部保育科の学生もスタッフとして参加した。
風船やちょうちんなどで飾りつけられた会場には、絵本やおもちゃのほか、むくむくどーむやトランポリンなども用意され、子どもたちは、思う存分体を動かして遊んでいた。
そのほか、幼児食の展示や健康相談のコーナーも設けられ、保健師に熱心に質問している母親の姿が見られた。
発表コーナーでは、親子が自宅で気軽にできる「親子ビクス」の実演のほか、札幌大谷短期大学の学生による「にこにこおんがくたい」が、「アンパンマンマーチ」などを演奏。子どもたちは、学生たちが手作りしたマラカスを手に、曲に合わせて手拍子したり、一緒に歌ったりしていた。
最後に子育て支援ネットワークのメンバーが、「アンパンマン音頭」を披露。会場内には、親子の歓声や拍手が響いていた。

地区ニュースページに戻る

ようこそ東区トップページに戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2414

ファクス番号:011-742-4762