• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース2月27日

ここから本文です。

更新日:2011年2月25日

地区ニュース2月27日

天使大学で「健康づくりフェスティバル」

健康づくりフェスティバル

26日、天使大学(札幌市東区北13条東3丁目、近藤潤子(こんどう・じゅんこ)学長)で、地域のさまざまな健康づくり活動の事例報告や健康講座などを通して、健康づくりを推進するイベント「健康づくりフェスティバル」が開催された。
このイベントは、東区健康づくり連絡協議会(会長:鷲岡彰(わしおか・あきら))が主催し、天使大学、東保健センターの共催で開催するもので、今年で6回目を数える。
会場となった大学の体育館には、区民など約150名が集まり、初めに地域の健康づくり団体や東区食生活改善推進員協議会などから、地域における健康づくりの取り組みなどについて報告があり、続いて天使大学大学院看護栄養学部から、大学と地域の連携による地域の健康づくり活動に関する研究報告が行われた。
その後、「笑いと健康~笑いは百薬の長」と題して、白石中央病院、野田泰嗣(のだ・ひろし)理事長から、笑いと健康の関連性や笑いの効用などについて講演があった。落語鑑賞による症状改善など具体的な研究事例を交えた話に、来場者は興味津々の様子であった。
また、講演の合間には、天使大学の講師と学生が指導員となって、来場者全員でストレッチ体操を行い、体をほぐしてリラックスした。
参加した地域住民は、「ためになる話をたくさん聞けた。健康のために大いに笑わないとね」と笑顔で話していた。

地区ニュースページに戻る

ようこそ東区トップページに戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2414

ファクス番号:011-742-4762