• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース12月1日

ここから本文です。

更新日:2011年2月25日

地区ニュース12月1日

つきたてのおもちはおいしいよ!~新生もちもち亭

つきたてのおもちはおいしいよ!~新生もちもち亭

11月30日、新生児童会館(札幌市東区北8条東7丁目)で「新生もちもち亭」と題して12月の風物詩「もちつき」を多くの親子が一足早く楽しんだ。
これは、家庭では見かけなくなったもちつきを子どもたちに体験してもらおうと、三世代交流の子育て支援の行事として鉄東わんぱくネットが主催しているもの。
児童会館、鉄東地区の町内会、民生委員・児童委員など地域住民のほか、普段児童会館を利用している子どもとその保護者、さらにはこの会館を練習会場として利用している札幌吹奏楽団のメンバー4人も裏方として参加し、行事を盛り上げた。
この日、会場を訪れたのは、午前・午後の部合わせて約300人。
会場ではもち米60キロが次々と蒸され、もうもうと蒸気が立ち込める中、地域の人たちが額に汗しながら、手際よく準備を進めた。
もちつき体験では2つの臼を使い、大人が8割程度もちをついたあと、仕上げを子どもたちが担当。きねの重さに戸惑った様子の子どもたち、最初は慣れない手つきでおっかなびっくり、もちをついていたが、大人たちの「よいしょ!よいしょ!もう一丁!」と掛け声に合わせて元気いっぱいのもちつきを披露し、会場は大いに盛り上がった。
つきあがったもちは、雑煮やきなこもちとして参加者たちに振る舞われた。
もちつき体験を終えた子どもたちは、自分でついたおもちをおいしそうにほおばっていた。

地区ニュースページに戻る

ようこそ東区トップページに戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2414

ファクス番号:011-742-4762