• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 東区の出来事(地区ニュース) > 地区ニュース9月7日

ここから本文です。

更新日:2011年2月25日

地区ニュース9月7日

「栄西地区三世代交流のつどい」開催

栄中学校太鼓部

7日、東区の栄42条会館(札幌市東区北42条東4丁目)で、栄西地区の地域住民が主体となった異世代間の交流を深めるイベント「三世代交流のつどい~栄西ふれあいまつり」が開かれ、子どもから高齢者まで、会場に集まった多くの人たちが楽しいひとときを過ごした。
このイベントは、栄西地区の連合町内会や社会福祉協議会、民生委員児童委員協議会など、地域の各種団体などで組織されるまちづくり協議会が、昔の遊びや味などを通して世代間の交流を深めることを目的として開催したもの。
会場となった栄42条会館とそれに隣接する栄42条公園には、開場前から多くの人たちが集まり、ヨーヨー釣りなどの遊びコーナーには、始まりを待ちきれない様子の子どもたちが列を作っていた。
栄中学校の太鼓部の力強い迫力のある演奏でまつりがスタート。
会場内には数多くの楽しいコーナーが設けられ、その中の一つ、竹馬やこまなどの昔遊びコーナーでは、遊び方を知らない子どもたちにおじいちゃんおばあちゃんがやさしく手ほどきをするといったほほ笑ましい光景も見られ、会場は和やかな雰囲気。また、ステージでは児童会館館長によるこまショーなどが披露され、大きな歓声と拍手が響きわたっていた。
町内会の人たちが腕を振るう昔の食べ物コーナーでは、すいとんとおしるこが来場者たちに振る舞われ、「初めての食感でとってもおいしい。お母さんも今度作って」と親子の会話も弾み、昔の味は子どもたちにも大好評であった。

地区ニュースページに戻る

ようこそ東区トップページに戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2414

ファクス番号:011-742-4762