• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ここから本文です。

更新日:2011年12月7日

 

生ごみリサイクルパートナーシップ事業

 

家庭における生ごみの減量・資源化を推進するための手法の一つとして、地域グループなどが自主的に集めた生ごみを市が回収し、堆肥化施設で堆肥にして公園などで活用する事業です。

平成20年度から事業が開始され、現在では全市で10団体、東区では2団体が参加しています。

生ごみリサイクルというけど、どのように回収しているのか?

生ごみリサイクルの流れはこのようになっています。

  1. 各家庭で専用のポリバケツに生ごみを保管
  2. 毎週土曜日に回収拠点にポリバケツを持っていく
  3. 市の回収業者がポリバケツから生ごみを回収していく
  4. 空のポリバケツを各家庭で持っていく
  5. 回収した生ごみから堆肥を作り、公園などの肥料などに活用

 

 

※事業の詳細については、環境局ごみ減量推進課へお問い合わせください。

電話:211-2928

 

参加団体に聞いてみました

 

ージの先頭へ戻る

東区の取り組みに戻る

ようこそひがしくに戻る

 

 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部総務企画課

〒065-8612 札幌市東区北11条東7丁目1-1

電話番号:011-741-2414

ファクス番号:011-742-4762