• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 施設案内 > まちづくりセンター > 伏古本町まちづくりセンター > 安心安全パレードと安心安全研修会が実施されました

ここから本文です。

更新日:2010年9月27日

安心安全パレードと安心安全研修会が実施されました

安心安全研修会の様子

  • 地域ニュース:9月27日

9月27日(月曜日)、14時00分から伏古本町地区安心安全なまち連絡協議会主催による安心安全パレードが行われました。
このパレードには東警察署のパトカーを先導に、連合町内会役員をはじめ地域安全活動推進委員(札幌東防犯協会連合会及び札幌方面東警察署長から委嘱を受けた方々)による青色回転灯装着車や東区交通安全運動推進委員会の広報車、消防車両など計9台が参加。地区内の幹線道路を約1時間にわたり巡回し、防犯、防災、交通安全さらに、東区で現在推進中の「あいさつ、声かけ」運動への協力について広く地域住民に呼び掛けました。
その後、18時30分から伏古記念会館において、
1)伏古本町地区青少年育成委員会会長の高木綾子氏:子どもの見守り活動の現状と課題についてと題して、青少年を見守る店や地区青少年育成委員の見守り活動の事例紹介。
2)同地区福祉のまち推進センター運営委員会会長の金子守治氏:高齢者の見守り活動の現状と課題についてと題して、社会福祉協議会が推進する地域見守りサポーターの紹介、PR。
※関連情報として、東消防署警防課東苗穂出張所の寺尾所長から、住宅火災警報器設置促進のため(平成20年6月1日から設置義務付け)、65歳以上で一人暮らしのお宅を消防署員・消防団員が訪問し設置状況調査などを行っているとの補足あり。
3)東区役所市民部総務企画課の安藤博地域安全担当係長:災害時の初期対応についてと東区が推進する「あいさつ・声かけ運動」への参加・協力を呼び掛けました。
研修会には伏古本町地区安心安全なまち連絡協議会の会員92人の方が参加されました。研修後に感想をうかがうと、「地域が一体となって地域自ら安心安全の推進活動に取り組むことの重要性を改めて感じた」、「各団体の取組状況を知ることができてとても参考になった」などの声が聞かれました。

伏古本町まちづくりセンターのページに戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部伏古本町まちづくりセンター

〒007-0863 札幌市東区伏古4条4丁目5-3

電話番号:011-784-5534

ファクス番号:011-784-2530