• ホーム
  • 折々の手続き
  • お知らせ
  • お問合せ先
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > 施設案内 > まちづくりセンター > 伏古本町まちづくりセンター > 札幌中学校生徒会の皆さんとまちづくりについて意見交換

ここから本文です。

更新日:2010年5月28日

札幌中学校生徒会の皆さんとまちづくりについて意見交換

札幌中学校生徒会の皆さんとまちづくりについて意見交換

  • 地域ニュース:5月28

5月28日(金曜日)15時30分から、当まちづくりセンターで、札幌中学校生徒会の皆さんとまちづくりについて意見交換を行いました。
札幌中学校では、21年度から地域連携事業を進めており、中学生が自分の住むまちについて、どのようにまちづくりにかかわり、また、どのような活動をしていきたいかなどを考えるきっかけになればと昨年に続き実施しました。
今回のゲストは、伏古本町地区連合町内会の大寺英一会長、同地区青少年育成委員会の高木綾子会長をお招きしました。中学生の皆さんからは、

  • 街灯照明が少なく夜間歩くと怖い地域がある。
  • 伏古公園の周辺など、路上駐車が多い。
  • 一部のごみステーションの周辺に、ごみが散乱して汚いと感じている。
  • 街に活気がないと色々な問題が発生するので、みんなで花を植え、明るい街にしたい。
  • お年寄りなど自宅の雪かきができない人々の手助けをしてみたい。
  • 地域で困っていることを知ることが大切。中学生を含め、そこに住む人がお互いに問題に気づくことで、より住みよいまちにつなげて行けると思う。


などなど多くの感想や意見が出されました。また、ゲストの方も中学生の質問や意見などに、ご自分の体験を交えながら、一つ一つ丁寧に回答してくださいました。
数日後、中学生の皆さんから今回の意見交換を基にまとめたレポートがまちづくりセンターに提出されました。
今年も、中学生の皆さん!まちづくり活動への参加、大いに期待しています!

伏古本町まちづくりセンターのページに戻る

このページについてのお問い合わせ

札幌市東区市民部伏古本町まちづくりセンター

〒007-0863 札幌市東区伏古4条4丁目5-3

電話番号:011-784-5534

ファクス番号:011-784-2530