ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康(からだ・こころ) > こころの健康(札幌こころのセンター) > 講演会・研修会のお知らせ > その他のご案内 > 令和3年度「地域生活支援指導者養成研修」の受講者の募集について(案内)

ここから本文です。

更新日:2021年5月10日

令和3年度「地域生活支援指導者養成研修」の受講者の募集について(案内)

標記研修につきまして、依存症対策全国センター(独立行政法人国立病院機構久里浜医療センター)から開催の連絡がありました。
本研修は、国の「依存症対策全国拠点機関設置運営事業」の一環として、都道府県・市町村において依存症患者等の地域生活を支援している支援者(障害福祉サービス事業者、相談支援事業者等)を対象とした研修です。
参加希望者を当センターで取りまとめの上、依存症対策全国センターへ申し込むこととなっておりますので、受講を希望される場合は、下記のとおり関係書類をご提出くださいますようお願いいたします。
なお、今年度はZOOMによるオンライン研修となっておりますので、機材準備等受講に伴う費用については、札幌市で負担いたしませんので御了承ください。

開催案内(PDF:276KB)
受講希望票(薬物依存症)(札幌市用)(エクセル:15KB)

研修日程・内容

  • アルコール依存症研修
    調整中(依存症対策全国センターから連絡があり次第、掲載します)
  • 薬物依存症研修
    日時:令和3年7月20日(火)
    実施方法:ZOOMによるオンライン研修
    内容:別紙プログラム(PDF:166KB)をご参照ください。
  • ギャンブル等依存症研修
    調整中(依存症対策全国センターから連絡があり次第、掲載します)

提出方法

本市で参加者の取りまとめを行い、依存症対策全国センターへ申込を行います。
受講を御希望の方は、該当する研修の「受講希望票」に必要事項を記入し、本市受付期間内に札幌こころのセンターへFAX(011-622-5244)にてご提出ください。
※応募者多数の場合には、依存症対策全国センターと厚生労働省が協議の上、受講者の選考が行われます。

本市申込受付期間

アルコール依存症研修

  • 未定(依存症対策全国センターから連絡があり次第、掲載します)

薬物依存症研修

  • 令和3年5月17日(月)~6月8日(火)

ギャンブル等依存症研修

  • 未定(依存症対策全国センターから連絡があり次第、掲載します)

提出・問い合わせ先

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目WEST19 4階

札幌こころのセンター(札幌市精神保健福祉センター)

相談支援係担当:髙野・西方 TEL 622-5190 FAX 622-6244

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

 札幌こころのセンター(札幌市精神保健福祉センター)

〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 WEST19 4階

電話番号:011-622-5190(事務専用) / 011-622-0556(相談専用)

ファクス番号:011-622-5244