ここから本文です。

更新日:2020年1月22日

安心・安全な冬のみちづくり

札幌市では、少子高齢化の進行やまもなく到来する人口減少社会においても、安心・安全で持続可能な冬の道路環境を実現するために、2018年12月に、雪対策の基本計画として「札幌市冬のみちづくりプラン2018」を策定しました。

札幌市冬のみちづくりプラン2018の表紙

この計画では、除雪従事者の高齢化や不足に対応するため、除雪作業の省力化が図れる除雪車の導入や、凍結路面対策の強化などを掲げています。

一人乗り除雪車 

(一人乗り除雪車)

滑り止め用の砂が入っている砂箱

(滑り止め用の砂が入っている砂箱)

2020年1月25日(土曜日)6時30分~8時00分放送予定のHTB情報番組「イチモニ!」内のコーナー(さっぽろアラカルト)では、秋元市長も出演して、冬のみちづくりの取り組みについてご紹介します。ぜひご覧ください。

秋元市長と「イチモニ!」の大野由李絵さん

(秋元市長と「イチモニ!」の大野由李絵さん)

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局広報部広報課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎11階

電話番号:011-211-2036

ファクス番号:011-218-5161