ここから本文です。

更新日:2019年8月27日

食品ロスを減らしましょう!

札幌市の家庭から出る生ごみの中には、食べ残しや手つかずの食品がたくさん含まれており、年間で約2万トンも捨てられています。たとえば、4人家族では年間約40kg、約2万5,000円分もの食品を無駄にしていることになります。

このような食品ロスを減らすため、札幌市では週に1度、冷蔵庫の中を整理することを推進しています。冷蔵庫を定期的に整理すると、食品の「使いきり」「食べきり」につながります。

さっぽろアラカルトの撮影をしている様子(食品ロスを減らしましょう)1さっぽろアラカルトの撮影をしている様子(食品ロスを減らしましょう)2

※詳しくはこちらをご覧ください。http://www.city.sapporo.jp/seiso/gomi/genryo/campaign.html

2019年8月31日(土曜日)6時30分~8時00分放送予定のHTB情報番組「イチモニ!」内のコーナー(さっぽろアラカルト)では、秋元市長も出演して、冷蔵庫のお片付けテクニックについてご紹介します。ぜひご覧ください。

さっぽろアラカルトの撮影をしている様子(食品ロスを減らしましょう)3

(左から秋元市長、イチモニ!の小俣彩織さん、整理収納アドバイザーの広沢かつみさん)

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局広報部広報課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎11階

電話番号:011-211-2036

ファクス番号:011-218-5161