ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 札幌市長のページ > 令和4年札幌市人事委員会勧告書手交式を行いました

ここから本文です。

更新日:2022年9月22日

令和4年札幌市人事委員会勧告書手交式を行いました

人事委員会勧告書手交式

(令和4年9月22日木曜日)

令和4年「職員の給与に関する報告及び勧告(人事委員会勧告書)」が常本 照樹・札幌市人事委員会委員長から手渡されました。

常本委員長からは、公民較差を解消するため、若年層の給料月額を引き上げるとともに、期末・勤勉手当についても0.10月分引き上げるという内容の勧告を受けました。

この勧告は、公正中立な第三者機関である人事委員会が、市内民間事業所の給与等の実態について調査研究したもので、新型コロナウイルス感染症の影響で厳しい経営を強いられている業種もあるものの、市内の民間事業所の動向が反映された結果であると認識しております。

今回ご報告いただいた内容を踏まえ、札幌市の社会経済状況をしっかりと考慮した上で、今後の対応について十分に検討したいと思います。

(札幌市長 秋元 克広)

このページについてのお問い合わせ

札幌市総務局広報部広報課

〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌市役所本庁舎11階

電話番号:011-211-2036

ファクス番号:011-218-5161