ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 札幌市長のページ > イオングループからの寄付に対する感謝状贈呈式を行いました

ここから本文です。

更新日:2020年10月15日

イオングループからの寄付に対する感謝状贈呈式を行いました

秋元市長と青栁代表取締役社長の記念撮影

(令和2年10月15日木曜日)

札幌市へ723万9642円をご寄付いただいたイオングループのイオン北海道株式会社(青栁 英樹=あおやぎ・ひでき=代表取締役社長)、株式会社ダイエー(近澤 靖英・代表取締役社長)に対する感謝状贈呈式を行いました。

今回のご寄付は、平成26年に締結した「さっぽろまちづくりパートナー協定」の連携事項の一つである「文化芸術振興支援を通じた創造性を育むまちづくり」の取り組みの一環として発行された「創造都市さっぽろWAON」の利用額の一部をPMF等の文化芸術振興に、また、平成29年に発行された「SAPPORO*雪ミクWAON」の利用額の一部を冬季における札幌の観光振興事業に役立ててほしいとの思いで行っていただいたものです。

さらに、同グループからは、今年4月に宿泊療養施設にて療養する新型コロナウイルス感染症患者用の飲料水や軽食をご寄付いただいたほか、5月には児童クラブに通う子どもに向け、菓子5,000人分のご寄付もいただいたことから、あらためて、多くのご支援をいただいたことに感謝の気持ちをお伝えするとともに、感謝状をお渡ししました。

また、児童クラブの子どもたちからお預かりした、感謝の手紙についても、併せてお渡しさせていただきました。

(札幌市長 秋元 克広)