ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 札幌市長のページ > 都心エネルギーアクションプラン“キックオフ”フォーラムを開催しました

ここから本文です。

更新日:2020年2月12日

都心エネルギーアクションプラン“キックオフ”フォーラムを開催しました

登壇する秋元市長

(令和2年2月12日水曜日)

都心部における低炭素で持続可能なまちづくりに向けて策定した「都心エネルギーマスタープラン」の中期的な実施計画となる「都心エネルギーアクションプラン」について、市民や企業関係者に広く周知し、共有することを目的とした「都心エネルギーアクションプラン“キックオフ”フォーラム」を開催しました。
この日は、村木 美貴・千葉大学大学院教授、藻谷 浩介(もたに・こうすけ)日本総合研究所調査部主席研究員に、それぞれ基調講演を行っていただきました。

また、村木教授、藻谷氏、久野 譜也(くの・しんや)筑波大学大学院教授、井上 俊幸・三菱地所株式会社開発戦略室長兼開発推進部長と「持続可能なまちづくりに向けた官民連携とパラダイムシフト」をテーマにパネルディスカッションを行いました。

今後も、官民一体となり、都心エネルギープランの理念や価値観を共有し、持続可能なまちづくりを進めてまいりたいと思います。

(札幌市長 秋元 克広)