ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 札幌市長のページ > 市長のうごき > Kitara第21代専属オルガニストが着任あいさつにお越しになりました

ここから本文です。

更新日:2019年9月11日

Kitara第21代専属オルガニストが着任あいさつにお越しになりました

タバイディさんと秋元市長

(令和元年9月11日水曜日)

札幌コンサートホール「Kitara」の第21代専属オルガニストに着任したアダム・タバイディさんが、あいさつにお越しになりました。

タバイディさんから、「素晴らしいコンサートホールであるKitaraで演奏できることを嬉しく思う。任期中、さまざまな日本文化に触れるとともに、札幌での生活を楽しみたい」とお話しいただきました。

任期中、札幌での生活を満喫していただくとともに、演奏を通じて、子どもたちへの教育活動にも取り組んでいただきたいと思います。

(札幌市長 秋元 克広)