ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 札幌市長のページ > 市長のうごき > 平成30年度札幌市総合防災訓練を行いました

ここから本文です。

更新日:2018年9月3日

平成30年度札幌市総合防災訓練を行いました

平成30年度札幌市総合防災訓練での秋元市長講評の様子

(平成30年9月3日月曜日)

「防災の日」(9月1日)にちなみ、この日、最大震度7の札幌直下型地震が発生し、ライフライン機能の停止や主要幹線道路の寸断に伴う孤立地域が発生したとの想定で、「札幌市総合防災訓練」を行いました。地域の皆様や訓練会場をご提供いただきました北海道科学大学様をはじめ、ライフライン等の関係機関の皆様など、多くの方にご参加いただきました。

今年は全国各地で予測できないような自然災害が発生していますが、こうした災害に、迅速かつ的確な対応を行うためには、いかに日常的に「備え」を行っていくかが重要です。札幌市としても、今後とも安全で安心して暮らせるまちづくりを進めてまいりますので、皆様には引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

(札幌市長 秋元 克広)

平成30年度札幌市総合防災訓練の様子