ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 札幌市長のページ > 市長のうごき > 丘珠縄文遺跡「体験学習館」「展示室」オープニング式典

ここから本文です。

更新日:2018年5月30日

丘珠縄文遺跡「体験学習館」「展示室」オープニング式典

式典でテープカットを行う秋元市長と北島丘珠連合町内会顧問、山田市議会議長

(平成30年5月27日日曜日)

 「丘珠縄文遺跡体験学習館」と「丘珠縄文遺跡展示室」のオープンにあわせて、オープニング式典に参加しました。式典では、「札幌市無形文化財丘珠獅子舞保存会」の方々に丘珠獅子舞を披露していただきました。

 式典終了後の午前11時には体験学習館と展示室がオープンし、体験学習館では土器復元体験や火おこしなどの縄文体験が開催されたほか、展示室では丘珠縄文遺跡や市内のほかの遺跡の出土品などの見学が行われました。

 この遺跡は、「市民が育てる、成長する遺跡公園」を目指しております。1人でも多くの方にこの場所で過去の文化に興味を持っていただくこと、そして、この施設が多くの市民を繋ぐ場所となっていくことを期待しています。

(札幌市長 秋元 克広)