ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 札幌市長のページ > 秋元市長のサッポロスマイルニュース > 市民の皆さまへ 秋元札幌市長からのメッセージ(令和2年2月22日)新型コロナウイルス感染症について

ここから本文です。

更新日:2020年2月22日

市民の皆さまへ 秋元札幌市長からのメッセージ(令和2年2月22日)
新型コロナウイルス感染症について

現在、新型コロナウイルス感染者が札幌市内で確認されており、感染症指定医療機関である市立札幌病院の一切外部に汚染するおそれのない感染症病棟に入院されています。

入院されている方には心からお見舞い申し上げます。

今回、海外への渡航歴や新型コロナウイルス感染症患者との明確な接触歴が無い方が発症されておりますことから、引き続き、詳細について調査を行ってまいります。
なお、この調査の結果や今後の市内での発生状況等につきましては、随時札幌市公式ホームページに情報を掲載してまいりますので、こちらのページ(新型コロナウイルス感染症の市内発生状況)からご確認ください。

この事態を受け、感染拡大を防止するため、札幌市が主催する不特定多数の方が集まるイベント等は当面3週間程度、原則中止または延期とすることといたしました。
イベントに参加を予定されていた皆さまにおかれましては、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

新型コロナウイルスに関するご相談につきましては、新型コロナウイルス電話相談窓口を開設しておりますので、011-632-4567(毎日9時~21時)へご相談ください。

改めまして、市民の皆さまにおかれましては、過度に不安になることなく、まずは、手洗いやうがい、咳エチケット(咳やくしゃみをする時はティッシュなどで鼻と口を押える、とっさの時は袖や上着の内側で鼻と口を押える)といった、日常的な感染予防策へのご協力をよろしくお願いいたします。

高齢の方や基礎疾患をお持ちの方におかれましては、人込みの多いところを避けていただくなど、より一層の感染予防にご注意くださいますようお願いいたします。

普段からの健康管理も重要な対策方法の一つです。
十分に睡眠をとっていただくとともに、バランスのよい食事を心がけ、日ごろから免疫力を高めておきましょう。

 

札幌市長 秋元 克広