• ホーム
  • 折々の手続き
  • サービス一覧
  • お知らせ
  • 中央区の紹介
  • まちづくり
  • 施設案内

ホーム > まちづくり > あなたの地区・地区の出来事 > 三世代交流事業「冬のお楽しみ会」が開催されました。

ここから本文です。

更新日:2018年12月9日

三世代交流事業「冬のお楽しみ会」が開催されました。

サンタキャンドル

サンタさんのキャンドルを手作り

12月9日(日曜日)9時30分から、東北会館(北2条東2丁目)において、「三世代交流事業~冬のお楽しみ会」が開催され、親子連れを中心に約120人が参加しました。

 これは、地域の子ども・親・シニアの各世代が触れ合い、交流する機会を設けようと、東北連合町内会主催で毎年実施しているもの。

 この日は、日本の伝統行事である「餅つき」を体験できるコーナーが用意され、子どもたちが小さな臼と杵で餅つきを体験。本格的なお餅つきは町内の男性陣と中学生が力いっぱいつきました。つきたてのお餅は、町内会女性部がお雑煮にして来場者に振舞われ、「美味しい!」と好評を得ていました。

 また、会場では、シニア世代から折り紙やあやとりを教わるコーナー、クリスマスリースやサンタのキャンドルを手作りできるコーナーが用意され、1階の和室にはお化け屋敷もできており、さらに人形劇の上演もあって、子どもたちの笑い声や歓声が響く楽しい半日となりました。

クリスマスリース

オリジナルのクリスマスリースを手作り

折り紙

シニア世代に教わりながら折り紙に挑戦

このページについてのお問い合わせ

札幌市中央区市民部東北・東まちづくりセンター

〒060-0041札幌市中央区大通東6丁目12

電話番号:011-241-1696