• ホーム
  • 手続き・暮らしの情報
  • 区によくある質問
  • 行事予定
  • 施設案内

ホーム > 区内の公共施設など > 厚別西まちづくりセンター > さわやかな日差しの中で~高齢者ふれあい昼食会第3弾開催!(森林公園パークハウスコミュニティホール)

ここから本文です。

更新日:2017年6月27日

さわやかな日差しの中で~高齢者ふれあい昼食会第3弾開催!(森林公園パークハウスコミュニティホール)

運動

上手にできない?できないことで脳はさらに元気になります!

平成29年6月27日(火曜日)、森林公園パークハウス西参番街コミュニティホールにおいて、厚別西地区社会福祉協議会・厚別西地区福祉のまち推進センター主催による「高齢者ふれあい昼食会」が開催されました。一人暮らしの高齢者や、民生委員・児童委員、福祉のまち推進センター運営委員のボランティアなど、53人が参加しました。

高齢者と地域住民の交流により、地域の絆を深めることを目的に開催され、厚別西地区では、6月16日の西会館、21日の森林公園会館に続いて本年度3回目の開催です。

会食に先立って行われた交流会では、札幌あおば幼稚園の23人の園児たちが、歌とリズムに合わせて元気よく参加者と握手を交わすなど、6月のさわやかな日の光に照らされた会場はさらに明るくなりました。

また、これまでの昼食会と同様に、主に高齢者を対象とした健康増進などのお知らせもあり、この日は区保健支援係と第1地域包括支援センターの職員が、脳を活性化させる簡単な運動などを紹介すると、参加者も熱心に取り組んでいました。

主催者を代表して地区社協の会長を務める阿部芳昭西町連会長(第二桜台町内会会長)から「この素晴らしい会にご参加いただいた皆様、またスタッフ・ボランティアとして支えてくださった皆様に心から感謝申し上げます」とあいさつがあり、櫻井進森林公園パークハウス町内会長も「地域の代表として、ご参加いただいた皆さんを誇りに思います。これからも力を合わせて、地域の絆を一層深めていきましょう」と参加者に呼びかけていました。

昼食会の準備、運営を総括した厚別西地区福祉のまち推進センターの久郷光徳センター長は「高齢社会が進む中で、高齢者と地域住民がふれあい、町内会や民生委員の皆さんなど地域福祉に関わる方々の輪が広がることは本当に大切なことだと感じています。これからも支え合いながらこの会を続けていきたいと思います」と決意を新たにしていました。

子ども

子どもたちの元気で会場はさらに明るく

スタッフ

会を支えるスタッフさんへの感謝の拍手

このページについてのお問い合わせ

札幌市厚別区市民部厚別西まちづくりセンター

〒004-0062 札幌市厚別区厚別西2条3丁目8-31

電話番号:011-891-4555