ホーム > 新型コロナウイルス感染症について > さっぽろ新型コロナウイルス・ワクチンNAVI > 基礎疾患のある方の新型コロナウイルスワクチン接種について

ここから本文です。

更新日:2021年7月28日

基礎疾患のある方の新型コロナウイルスワクチン接種について

 基礎疾患のある方の定義

基礎疾患のある方の定義は、国から次のように示されています。

1.以下の病気や状態の方で、通院・入院している方

  • 慢性の呼吸器の病気
  • 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
  • 慢性の腎臓病
  • 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  • インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  • 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
  • 免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)
  • ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  • 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  • 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  • 染色体異常
  • 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

2.基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

  • BMI30の目安:身長170cmで体重約87kg、身長160cmで体重約77kg

◎基礎疾患を有する方の登録について

基礎疾患を有する16~64才の方は登録を行うことにより、集団接種の予約が可能となります。令和3年度中に65才以上になる方についてはすでに接種券を発送済みですので、基礎疾患を有する方であっても登録は不要です。

  • 登録は先着順ではありません
  • 登録が完了後、別途予約を行う必要があります
  • 札幌市に住民登録がある方に限ります。
  • 登録はインターネットまたはFAXによる方法があります。
  • FAXでの登録は処理に少し時間をいただく関係上、登録期間内にご提出いただいた場合でも次の回の登録となることがあります。あらかじめご了承ください。 

1 インターネット登録(推奨)

下記の登録サイトにアクセスのうえ、必要事項を入力して送信します。

登録サイト

2 FAX登録(登録処理に少し時間がかかります)

以下の説明書をご覧の上、登録用紙に必要事項を記入しFAXで送信してください。

※ 送信先は011-211-6112

※ 送付先誤りにご注意ください。誤って提出された場合は登録されません。

※ 説明書や登録用紙については各区役所の広聴係にも置いてあります(職員による代理記入・送信は行っておりませんので予めご了承ください。)。

説明書(PDF:88KB)

登録用紙(PDF:131KB)

登録用紙が印刷できない場合は、ご自身で用意した用紙に以下の必要事項をすべて記載したものをFAXで送信してください。ただし、必要事項に漏れがある場合は登録できませんのでご注意ください。 

<必要事項>

・生年月日

・氏名(フリガナと漢字の両方を記載)

・住民登録のある住所と郵便番号

・該当する基礎疾患の区分(前述の基礎疾患の定義から選択の上、該当する基礎疾患を1つ記載すること)

・日中に連絡がつく連絡先(電話番号またはメールアドレス)

※ 任意ですが、予備の連絡先(電話番号またはメールアドレス)がある場合は追加でご記載ください。 

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市新型コロナウイルスワクチン接種お問い合わせセンター 

電話番号:011-351-8646(毎日9時00分~18時00分)

※こちらの番号では、接種予約を受け付けておりません(接種予約の電話番号はこちら

 

聴覚に障がいのある方をはじめ、電話での相談が難しい方は以下をご利用ください。

札幌市コールセンター(毎日8時00分~21時00分)

  • ファクス:221-4894

※折り返しのご連絡は、札幌市コールセンターからではなく、担当部署からとなります。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。