ここから本文です。

更新日:2021年11月29日

追加(3回目)接種について

国から令和3年12月から追加(3回目)接種を実施する方針が示されました。

札幌市においても、令和3年12月からの追加接種を行い、以下のとおり接種券を発送しますので、お知らせします。

追加接種の概要について

※国の通知等により、取扱いが変更となる場合があります。

実施期間

令和3年12月1日から令和4年9月30日まで

接種対象者

2回目接種の完了から原則8カ月以上経過した方を対象に1回の追加接種を行います。現時点では、3回目接種は18歳以上の方に行います。

使用ワクチン

1・2回目と異なるmRNAワクチン(ファイザー社、武田/モデルナ社のワクチン)を3回目に接種することも適当とされておりますが、現在、追加接種において使用できるのはファイザー社ワクチンのみとなっているため、当面はファイザー社ワクチンを使用することとします。

接種券の発送について

発送日

初回発送

令和3年11月19日(金曜日)

※初回発送対象者は医療従事者(約16,000人分)

2回目以降

毎週金曜日発送

※2回目接種完了から8か月経過する3週間前に手元に届くよう順次発送します。

接種スケジュール

接種時期

接種時期を迎える主な対象者

令和3年12月

主に医療従事者

令和4年2月

主に高齢者(65歳以上)

令和4年4月

主に基礎疾患・優先接種対象者の方

令和4年5月

主に60歳代の方

※50歳代以下の方についても、同様に、2回目接種から8カ月経過後に接種時期が到来

接種会場について

医療従事者の方は、追加接種用の接種券が届きましたら、以下の順番で接種可能な接種会場を探してください。

  1. 勤務先の医療機関
  2. 新型コロナワクチンの追加接種を行っている勤務先以外の医療機関
  3. 医療機関に予約することができなかった場合は、下記連絡先へお問い合わせください。

 

【連絡先】

札幌市新型コロナウイルス接種お問い合わせセンター

電話:011-351-8646

受付時間:毎日9時00分~18時00分

接種券発行の申請手続きについて

接種券発行申請が必要な場合

  • 札幌市以外の自治体で2回接種をした後、札幌市内に転居した場合
  • 国内で2回接種を終えているがVRS(ワクチン接種記録システム)の登録未了等により、接種記録が確認できない場合
  • 海外で2回接種した場合※
  • 海外での接種と国内での接種を組み合わせて2回接種した場合※
  • その他接種券の発行が必要であると札幌市長が認める場合

※ファイザー社、武田/モデルナ社又はアストラゼネカ社の新型コロナワクチンを接種している場合に限る。

申請方法

申請方法の詳細は、【3回目接種】接種券発行申請についてのページでご確認ください。

 

 

このページについてのお問い合わせ

ファクス番号:011-211-3102

札幌市新型コロナウイルスワクチン接種お問い合わせセンター
電話番号:011-351-8646(毎日9時00分~18時00分)
※こちらの番号では、接種予約を受け付けておりません