ホーム > 新型コロナウイルス感染症について > すすきの地区について > すすきの地区を対象としたPCR・抗原定量検査について

ここから本文です。

更新日:2021年10月28日

すすきの地区を対象としたPCR・抗原定量検査について

繁華街での感染拡大を防ぐため、迅速に検査を受けられる体制をとっています。

 臨時PCR検査センター

  1. 開設日
    令和2年7月23日(木曜日)
  2. 開設場所
    すすきの地区内(場所は非公開)
  3. 検査実施日・時間
    予約制
    ※ご予約は、札幌市新型コロナウイルス健康相談ダイヤル「0570-085-789」までお問い合わせください。
  4. 検査料金
    無料
  5. 検査対象
    以下の事項に当てはまる方について検査を実施する。
    ・すすきの地区周辺(※1)の、飲食店等(※2)における従業員及び利用者(無症状可)
    ※1 「すすきの地区周辺」とは、南3~8条、西2~6丁目、または西1~7丁目までの狸小路に面する場所をいいます。
    ※2 「飲食店等」とは、接待を伴う飲食店のほか、バー、居酒屋、美容院、ネイルサロン等をいいます。

※臨時PCR検査センターの受検者アンケートを公開しています。「臨時PCR検査センターの受検者アンケートの結果について」ページから、ご確認ください。

 

 店舗単位抗原定量検査(取り組みを終了しました)

これまで、すすきの地区において新型コロナウイルス感染者の早期発見のため、店舗単位抗原定量検査によるスクリーニング検査を行ってきましたが、事業者の皆様の感染対策の徹底や市内でのワクチン接種が進んできたことによる感染予防効果が見込まれましたので、令和3年10月27日をもちまして取り組みを終了させていただきました。

なお、今後については、下記をご覧ください。

本検査の対象となっていた方で、ワクチンをまだ接種されていないなど定期的なPCR検査を希望される方は、本取組終了後から令和3年11月30日(火)まで「すすきの地区の臨時PCR検査センター」において検査を受けることができます。

【検査方法】

◎札幌市新型コロナウイルス健康相談ダイヤル「0570-085-789(冒頭のガイダンスにて「3」を選択)」に電話のうえ「すすきの地区の定期検査」である旨お伝えください。

 ※検査希望者ご本人が直接電話してください。 

【検査料金】

◎無料

 

※上記に限らず、体調がいつもと違うと感じたらいつでも「#7119」にご相談ください。

※市内ワクチン集団接種会場での接種もご検討ください。

 さっぽろ新型コロナウイルス・ワクチンNAVI

 

 

  •  すすきの地区等店舗消毒等支援金のお知らせ(令和3年11月30日(火)終了予定)

    店舗単位抗原定量検査の終了に伴い、すすきの地区等店舗消毒等支援金の取り組みも終了させていただきます。上記検査にて、従業員等の新型コロナウイルス感染者が判明し、店舗内の消毒を行った接待を伴う飲食店等の経営者のうち、本支援金の申請が未了の方については、令和3年11月30日(火)までに申請を行ってください。以降の申請については受付できませんのでご注意ください。

     

     

    支援金の詳細は以下の通りです。

     

     

     

    すすきの地区の接待を伴う飲食店等において、店舗単位PCRまたは抗原定量検査により陽性者が確認された場合、店舗消毒等の費用について支援金を給付します。
    なお、支援金の対象となる事業者には、札幌市から個別に申請方法などをご案内いたします。

     

    問い合わせ先

    札幌市経済観光局観光・MICE推進部
    電話:011-211-2376(平日のみ8時45分~17時15分)

    disinfection2(PDF:696KB)

    対象となる店舗 推奨検査頻度 従業員数

    接待を伴う飲食店等
    (ニュークラブ、ホストクラブ、ラウンジ、スナック、パブ、ライブバー、キャバクラ、性風俗店等) ※支援金制度あり

    週1回

    1人以上

    その他店舗
    (バー、居酒屋、美容室、ネイルサロン等)

    月1回

    対象者 すすきの地区で接待を伴う飲食店等を管理する事業者
    要件
    1. 施設内で勤務する者に「店舗単位PCR・抗原定量検査」を定期的に受検させていること。
    2. 令和3年1月28日以降に受検した店舗単位PCR・抗原定量検査において施設内で勤務する者に陽性者が発生したことが確認され、消毒事業者による店舗消毒を実施したこと。
    金額

    最大40万円

    • 店舗消毒費用の実費分:上限30万円
    • 店舗における感染症対策強化費用:一律10万円
  • Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。