ホーム > 新型コロナウイルス感染症について > 続けよう、新北海道スタイル さぁ!サッポロスマイル

ここから本文です。

更新日:2020年8月3日

続けよう、新北海道スタイル さぁ!サッポロスマイル

ちょっとした心がけで楽しみが増える。
ちょっとした気づきで楽しみが広がる。
学びも、スポーツも、アートも、ショッピングも、乾杯も。
札幌で笑顔あふれる新たな日常はじめよう。

さぁ!サッポロスマイル

「新北海道スタイル」普及啓発キャンペーン

スローガン

「続けよう、新北海道スタイル さぁ!サッポロスマイル」

ポスター・ロゴ

ポスター

ロゴ

緑A

緑B

白A

白B

目的

市民の皆さまが、感染予防対策を取り入れた「新北海道スタイル」を実践する中においても、ちょっとした心掛けや気付きによって、楽しみながら生活し、笑顔であふれる街を目指します。

そして、この安全・安心で笑顔あふれる札幌を、道内外に広く発信し、より多くの方に安心して札幌・北海道に来ていただくことに結びつけます。

新北海道スタイルとは

新型コロナウイルスとの闘いが長期化しています。
私たちは、国が示した「新しい生活様式」の北海道内での実践に向けて、ライフスタイル、ビジネススタイルを変革しなければなりません。
北海道に関わる全ての方々の知恵を集め、取組を可視化し、道民と事業者が連携しながら、北海道全体で感染リスクを低減させる、そして、事業継続やビジネスチャンス拡大につなげていく。
それが「新北海道スタイル」です。
道民の皆さまが心を一つに、コロナに強い新たなステージの北海道を目指しましょう。

コロナに強い社会へ:「新北海道スタイル」を創る 目指すべき姿※北海道のホームページより

詳しくは、「新北海道スタイルについて」(北海道のページ)をご確認ください。

 

 新しい生活様式の実践例

実践例のご紹介

基本編

各場面編

働き方編

まめに手洗い・手指消毒を!

  • 家に帰ったらまず手を洗おう。
  • 手洗いは30秒程度かけて、水と石けんで丁寧に!

手を洗おう

人との間隔はできるだけ空けよう!

  • できるだけ2m、最低1mは距離を取ろう!

いまは、きょりをとって お買い物も距離を取って 公園も距離を取って

症状がなくてもマスクを着用しよう!

  • 外出時、屋内にいるときや会話をするときはマスクを!

症状がなくてもマスクを着用しよう

「3密」を回避しよう(密閉、密集、密接)

  • 換気の悪い密閉空間、多数が集まる密集場所、間近で会話や発声をする密接場面は避けよう!

3つの「密」を避けよう 密閉を避けよう 密集を避けよう 密接を避けよう

買い物は少人数ですばやく済まそう!

  • 1人または少人数ですいた時間に
  • 計画をたてて素早く済ます
  • レジに並ぶときは、前後にスペースを
  • 電子決済も利用しよう!

買い物は少人数で お買い物も距離を取って

公共交通機関の利用

  • 会話は控えめに
  • 混んでいる時間帯は避けて
  • 徒歩や自転車利用も併用しよう

密接を避けよう 密集を避けよう

働き方の新しいスタイル

  • テレワークやローテーション勤務
  • 時差通動でゆったりと
  • 対面での打ち合わせは換気とマスク

在宅勤務しよう 時差出勤しよう 換気をしよう 症状がなくてもマスクを着用しよう

熱中症予防行動のポイント

「新しい生活様式」においては、1.身体的距離の確保、2.マスクの着用、3.手洗いや、「3密(密集、密接、密閉)」を避けることなどが求められています。今年の夏は、これまでとは異なる環境下で迎えることとなりますので、十分な感染症予防を行いながら、熱中症予防にもこれまで以上に心がけてください。

詳細は、熱中症に気をつけましょう!のページからご確認ください。

以下は、環境省と厚生労働省が作成したリーフレットです。

令和2年度の熱中症予防行動(リーフレット)(PDF:669KB)

 

普及啓発素材

 「新しい生活様式の実践」お知らせポスター

日常生活を営む上での基本的生活様式を実践しましょう

※自由にダウンロードしてお使いください。(PDF:455KB)

新型コロナウイルス感染症に関する啓発素材(ピクトグラム)

新しい生活様式の実践例として紹介しているピクトグラムは、下記の北海道のホームページからダウンロードできます。店舗や施設、学校、職場などでご自由にお使いください。

新型コロナウイルス感染症に関する啓発素材(ピクトグラム)(北海道のホームページ)

 

札幌市役所における「新北海道スタイル安心宣言」

札幌市役所の各庁舎におきましても、「新北海道スタイル安心宣言」を実施しております。

~本庁舎における安心宣言~

  1. 職員のマスク着用や小まめな手洗いに取り組みます。
    ・手洗い、マスク着用の励行
  2. 職員の健康管理を徹底します。
    ・通勤前の健康チェックの徹底
  3. 施設内の定期的な換気を行います。
    ・窓をこまめに開けた換気の実施
    ・空調設備等を活用した換気の実施
  4. 庁舎、設備などの定期的な消毒・洗浄を行います。
    ・毎日の消毒の実施
  5. 人と人との接触機会を減らすことに取り組みます。
    ・受付、窓口等での仕切の設置
    ・職員間のソーシャルディスタンスの確保
    ・時差出勤、在宅勤務の実施
  6. 来庁者の皆さまにもマスクの着用や手洗いをお願いします。
    ・庁内放送や掲示による注意喚起
  7. 札幌市の取組を市民の皆さまへ積極的にお知らせします。

 

新北海道スタイル安心宣言

※本庁舎以外の各区役所など、各庁舎においても安心宣言に取り組んでいます。

  

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。