ここから本文です。

更新日:2021年10月15日

事業者の皆さまへ

札幌市の現状と対策について / 市民の皆さまへ / 事業者の皆さまへ / 医療機関の皆さまへ / 介護保健施設・事業者の皆さまへ / 相談窓口について / PCR検査、宿泊療養・自宅療養について / 寄付、医療従事者応援プロジェクト等について / すすきの地区について / さっぽろ新型コロナウイルス・ワクチンNAVI

 

【ページ内メニュー】見たい項目のリンクを選択してください。

新北海道スタイル

新北海道スタイルについて

給付金ほか支援

補正予算

新型コロナウイルス感染症への緊急対策のための補正予算

ガイドライン

業務ごとの感染拡大予防ガイドラインについて

患者が発生したとき

企業等で新型コロナウイルス感染症患者が発生した時の対応について
飲食店向けポスター 飲食店向け感染症対策普及啓発ポスター
ミラー付き卓上POP マスク飲食啓発用ミラー付き卓上POP

宿泊施設

旅館等の宿泊施設における新型コロナウイルス感染症への対応について

文化・芸術

文化芸術に携わる方々への新型コロナウイルス感染症に関する支援等について

関連情報

 

 新北海道スタイルについて

新型コロナウイルスとの戦いが長期化している中、国が示した「新しい生活様式」の北海道内での実践に向けた、新しいライフスタイルやビジネススタイルを提言しています。

 

 市内事業者向け支援について

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている事業者の皆さまへ向けて、「事業者向けワンストップ相談窓口」「テレワーク推進サポートセンター」「営業時間短縮等の要請に係る支援金」などの情報を掲載しています。

 

 主な支援策の概要

中小・小規模事業者や学校、医療・介護事業者等に向けた主な支援策を一覧にまとめました。

 

 新型コロナウイルス感染症への緊急対策のための補正予算

新型コロナウイルス感染症への緊急対策として、医療提供体制の強化と感染拡大の防止や事業の継続と雇用の維持、経済活動の回復に向けた取組に要する経費を追加しています。

 

 業務ごとの感染拡大予防ガイドラインについて

各業界団体等から出されたガイドラインをわかりやすくまとめました。市民の皆さまが安心して利用できるよう、感染拡大防止の参考にしていただきますようお願いいたします。

 

 企業等で新型コロナウイルス感染症患者が発生した時の対応について

札幌市内の企業等において、新型コロナウイルス感染症患者が発生した場合には、札幌市保健所(以下保健所という)が「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(感染症法)」に基づき積極的疫学調査(接触者調査)を実施します。市内の事業者の皆様におかれましては、対応の参考にしていただきますようお願いいたします。

 

 飲食店向け感染症対策普及啓発ポスター

新型コロナウイルス感染症の再拡大に備えるため、飲食店利用者の方々に対して手指消毒や会話時のマスク着用などの感染防止対策に更なるご協力をいただけるよう、飲食店向け感染対策普及啓発ポスターを作成いたしました。
飲食店の皆さまにも、ポスター掲示等により感染防止の普及啓発にご協力をいただきますようお願いいたします。

 

 マスク飲食啓発用ミラー付き卓上POP

飲食店を利用する皆様へ、食事中以外の時間はマスクを着用する「マスク飲食」を推奨するため、ミラー付き啓発POPを制作しました。
市民の皆様には、自分自身や大切な方、そして事業者の皆様を守るためにも、感染対策を徹底しながら、飲食等を楽しんでいただけるよう、感染拡大防止のため、ぜひ設置にご協力をお願いいたします。
※在庫切れにつき増刷準備中です。増刷でき次第、希望される飲食店・施設に順次配布します。

 

 旅館等の宿泊施設における新型コロナウイルス感染症への対応について

旅館業営業者の皆様におかれましては、留意事項や旅館等の営業者が実施すべき措置等について、ご確認・ご対応いただきますようお願いいたします。

 

 文化芸術に携わる方々への新型コロナウイルス感染症に関する支援等

文化芸術に携わる方々への新型コロナウイルス感染症に関する支援等を紹介します。

 

 新型コロナウイルス感染症関連情報について【市内事業者等の皆さま向け】

 

 飲食店のための新型コロナウイルス感染症対策(北海道のページ)

「見やすい」「分かりやすい」説明で、新型コロナの感染予防対策や、営業活動をしながらもできる感染予防対策を動画で詳しく解説します。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。