ホーム > 新型コロナウイルス感染症について > 札幌市の現状と対策について > 緊急事態措置について > 「ゴールデンウィーク」緊急メッセージ(令和2年4月30日)

ここから本文です。

更新日:2020年5月1日

「ゴールデンウィーク」緊急メッセージ(令和2年4月30日)

札幌市では、緊急事態宣言後も感染の拡大が続いており、日本で最も厳しいとも言える状況にあります。

今、取組を徹底しなければ、札幌市から全道に感染が広がり、まん延してしまう恐れがあります。そうなれば、皆さんにとって必要な医療が受けられなくなります。

こうした事態を避けるため、医療従事者の方々は、日夜、懸命に闘っています。

札幌市民の皆さん、道民の皆さんが心を一つにして、ゴールデンウィーク中は、「いまできること」をしてください。

1.札幌市民の皆さんは、

とにかく家にいる!!

2.道民の皆さんは、

札幌に行かない!!

3.道内外の皆さんは、

都道府県間の行き来はしない!!

 

令和2年4月30日

北海道知事 鈴木 直道

札幌市長 秋元 克広

北海道市長会長 山口 幸太郎

北海道町村会長 棚野 孝夫