• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > ユキヒョウの「リアン」が転出します

ここから本文です。

更新日:2016年3月10日

ユキヒョウの「リアン」が転出します

リアン

2011年5月1日生まれのユキヒョウの「リアン」(雌4歳)は、繁殖のため円山動物園から愛知県名古屋市東山動植物園に移動することになりました。

「リアン」が新たな場所で元気に暮らし、母「リーベ」のような優しいお母さんになってくれることを期待しています。

 

【移動について】

移動予定日:平成28年3月30日(水)夕方

※3月29日(火)の閉園をもって、「リアン」の展示は終了いたします。

 

【個体情報】 

「リアン」(雌4歳):2011年5月1日(円山動物園生まれ)

父:アクバル:2005年6月7日東京都多摩動物公園生まれ(2006年3月30日来園)

母:リーベ :2003年5月12日ポーランドKrakow動物園生まれ(2006年7月28日ドイツニュールンベルク動物園より来園)

 

【寄せ書きコーナーについて】

わくわくホリデーアジアゾーン寒帯館屋内に、寄せ書きコーナーを設けました。

「リアン」が旅立つにあたり、皆様からの激励のメッセージをお願いいたします。

 

【ユキヒョウ豆知識】

食肉目 ネコ科 英名 Snow Leopard 学名 Panthera unciaUncia uncia

名前のとおり、灰色~白色の毛を持ち、野生のものはヒマラヤなど標高2000~6000mもの高山で、ヒツジやヤギ、シカの仲間やネズミ、小鳥類などを捕らえて生活しています。

インド、モンゴル、ネパール、パキスタン、ロシアなどに生息していますが、開発や美しい毛皮を狙った狩猟により、絶滅の危機に瀕しています。

ワシントン条約付属書1類で国際血統登録がなされており、国内では2014年末現在で10の動物園で22頭が飼育されています。

生後3ヶ月弱のリアン

生後3ヶ月弱のリアン

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428