ここから本文です。

更新日:2014年8月29日

アンデスコンドルの「ウルスラ」が死亡しました

ウルスラ

アンデスコンドルの「ウルスラ」

   

 

 アンデスコンドルのメス「ウルスラ」が死亡しましたので、謹んでお知らせいたします。

 「ウルスラ」は平成25年2月頃より体調を崩しバックヤードで安静にして飼育しておりましたが、今月下旬より食欲がまったくなくなり、8月29日午後死亡しました。

 「ウルスラ」は国内最高齢のコンドルでした。昭和31年(1956年)4月に来園しておりますので、63年の円山動物園の歴史のうち58年間を見守ってきてくれた生き証人でもありました(2014年8月現在円山動物園で飼育している動物の中でも、一番の長寿動物でした)。

 これまで長い間かわいがっていただき感謝いたします。

 

生年月日          不明

来  園  日          昭和31年(1956年)4月9日(動物商より購入)

死亡年月日       平成26年(2014年)8月29日

死        因      老衰

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428