• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > 円山動物園新着情報 > ホッキョクグマの子どもたちの愛称投票をおこないます!

ここから本文です。

更新日:2013年8月9日

ホッキョクグマの子どもたちの愛称投票をおこないます!

ホッキョクグマツインズ

たくさんの投票をお待ちしています!

 

平成24年12月8日に生まれたホッキョクグマのメスの子どもたちの愛称ですが、事前に「ララ」のアニマルファミリー会員から愛称を募集し、87通の中から動物園内での選考会議を経て、下記のとおり5つの候補を選びました。いずれも、親しみやすく、愛らしい赤ちゃんにふさわしい愛称です。

7月6日(土)から8月4日(日)の間で、この5つの候補で一般投票を行います。

一般投票は、動物園内の他、ホッキョクグマの繁殖に多大なるご支援をいただいております、札幌トヨペット(22店舗)、コープさっぽろ(25店舗)の市内店舗でも実施いたします(コープさっぽろについては7月中旬より投票可能になります)。

投票の結果、最も得票数の多かった愛称に決定いたします。

 ホッキョクグマの子どもたちを実際に見に来て、これは!と思う名前にぜひ投票してください。

 

【愛称候補と主な命名理由】※いずれも個体A・個体Bの順番です。

 ① 『ノンノ』と『レラ』

理由:『ノンノ』とはアイヌ語で『花』という意味があります。野に咲く花のようにしっかりと美しく育ってほしいという願いが込められています。『レラ』とはアイヌ語で『風』という意味があります。風のように自由で伸び伸びと育ってほしいという願いが込められています。いずれも北海道生まれということでアイヌ語が用いられています。

 ② 『ポロロ』と『マルル』

理由:ポロロもマルルも『札幌』『円山』で生まれたことがかわいらしく表現されています。

 ③ 『リラ』と『レラ』

理由:『リラ』とは札幌の花『ライラック』の木の別名です。ライラックの花のように可憐で美しく成長してほしいと願いが込められています。『レラ』とはアイヌ語で『風』という意味があります。風のように自由で伸び伸びと育ってほしいという願いが込められています。いずれも母グマ『ララ』から一字をもらっています。

 ④ 『レタラ』と『ルイカ』

理由:『レタラ』とはアイヌ語で『白い』という意味があります。真っ白で皆に愛されるかわいい子に育つようにという願いが込められています。『ルイカ』とはアイヌ語で『橋』という意味があります。命をつなぐ橋となってほしい。未来まで、ホッキョクグマの尊い命がつながっていくようにという願いが込められています。いずれも北海道生まれということでアイヌ語が用いられています。

 ⑤ 『ノンノ』と『ルイカ』

理由:『ノンノ』とはアイヌ語で『花』という意味があります。野の花のような美しさ、しとやかさ、たくましさを兼ね備えた雌クマに成長してほしいという願いが込められています。『ルイカ』とはアイヌ語で『橋』という意味があります。これからのホッキョクグマの将来、子孫繁栄や国内外交流の『架け橋』となってくれるよう願いが込められています。いずれも北海道生まれということでアイヌ語が用いられています。

 【投票期間】平成25年7月6日(土)~8月4日(日)の30日間

 【投票方法】 第一レストハウス及び動物園センター内の備え付けの投票用紙に必要事項を記載後、投票箱に投函(双子の名前セットでの投票となります。投票はおひとり様1回限りです)。

 【愛称決定】一般投票終了後、最も得票数の多かった愛称に決定。

 命名式を開催します(8月18日(日)11時を予定)

 

個体A

個体A:性格は少し慎重

個体B

個体B:性格は好奇心旺盛で積極的

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428