• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > 動物紹介 > 世界の熊館 > ホッキョクグマ > ホッキョクグマの2頭の赤ちゃんが初めて共に寝室にでてきました!

ここから本文です。

更新日:2013年2月22日

ホッキョクグマの2頭の赤ちゃんが初めて共に寝室にでてきました!

双子の赤ちゃん

2012年12月8日(土曜日)に誕生した「ララ」の2頭の赤ちゃんは、本日2月22日で76日目を迎えました。

これまで、赤ちゃん1頭のみで産室から寝室にでてくることはありましたが、2月21日(木曜日)の午前中、初めて寝室に出できた赤ちゃんを2頭同時に赤外線カメラに収めることができました。

映像からは、寝室内を興味深げに探索する様子が見られています。

推定ですが、全長65cm前後、体重も7kg前後まで育っているものと思われます。

このまま順調に育てば、3月下旬にも、親子をお披露目できる見込みです。

本日より、2月21日(木曜日)に撮影した赤外線カメラ映像(約6分間)を動物園センター情報ホールとYoutubeにて公開いたします。

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428