• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > 動物紹介 > 世界の熊館 > ホッキョクグマ > ホッキョクグマ「ララ」の赤ちゃんは元気に育っています

ここから本文です。

更新日:2013年1月18日

ホッキョクグマ「ララ」の赤ちゃんは元気に育っています

ホッキョクグマ赤ちゃん

2013年1月16日午後5時14分の映像

2012年12月8日(土曜日)に誕生した「ララ」の2頭の赤ちゃんは、1月18日で41日目を迎えました。

サーモカメラ映像では、ララの体を登ったり転がったりと、元気な様子がうかがわれ、2頭ともほぼ同じ大きさに見えますので、どちらの子もしっかりと母乳を飲んで、順調に発育していることがわかります。

推定ですが、全長50cm前後、体重も4kg前後と、生まれた時の体の大きさと比べて(全長25cm、体重600g推定)、全長で約2倍、体重で6~7倍ほどまで成長していると思われます。

このまま順調に育てば、3月中旬から4月上旬にも、親子をお披露目できる見込みです。

1月16日(水曜日)の午後5時台から午後10時台までの間に撮影した、2頭が映っているサーモカメラ映像を動物園センター情報ホールとYoutubeにて公開しています。元気な赤ちゃんの姿をぜひご覧ください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428