• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > 動物紹介 > 海獣舎 > ゴマフアザラシ > ゴマフアザラシ「ギョロ」が死亡しました

ここから本文です。

更新日:2013年1月16日

ゴマフアザラシ「ギョロ」が死亡しました

ギョロ

「海獣舎」で飼育中でありましたゴマフアザラシのメス「ギョロ」が、死亡いたしましたので、謹んでお知らせいたします。

昨年春頃から体調を崩し、獣医師による治療を継続してまいりました。

一進一退を繰り返す中、一時は食欲も上がり、回復傾向が見られることもありましたが、1月15日の午後2時頃死亡を確認いたしました。

これまで「ギョロ」を応援していただいた皆様に、心より感謝いたします。

「ギョロ」が死亡したことにより、当園で飼育中のゴマフアザラシは、オスの「エフ(1983年3月19日円山生)」のみとなりました。

死亡年月日:平成25(2013年)年1月15日(火曜日)

死亡原因:老衰

来園年月日:1986年10月22日 

年齢:推定26歳以上

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428