• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > 動物紹介 > は虫類・両生類館 > ビルマニシキヘビ > ビルマニシキヘビ(アルビノ)が死亡しました

ここから本文です。

更新日:2012年12月23日

ビルマニシキヘビ(アルビノ)が死亡しました

ビルマニシキヘビ(アルビノ)

ビルマニシキヘビ(アルビノ)

は虫類・両生類館で飼育中でありましたビルマニシキヘビが死亡いたしましたので、お知らせいたします。

 

死亡年月日:2012年12月21日

死亡原因:肺炎

来園年月日:1999年8月23日

 

体調不良のため、12月13日から展示を中止し、バックヤードにて安静にしてきましたが、12月21日の夕方、死亡が確認されました。

その体の大きさや、美しいアルビノ個体ということもあり、旧は虫類館で展示していた時代から、大変人気のあるヘビでしたので非常に残念です。

これで、現在、ビルマニシキヘビの飼育頭数は、2010年に来園した雄個体1頭となりました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428