• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > 動物紹介 > モンキーハウス > ブラッザグェノン > 名古屋市東山動物園からブラッザグェノンが仲間入り!

ここから本文です。

更新日:2012年12月20日

名古屋市東山動物園からブラッザグェノンが仲間入り!

梅里

東山動物園からやってきた「梅里」

名古屋市東山動物園からブラッザグェノンの雄「梅里(ばいり)」が仲間入りしました。

平成24年10月16日に来園し、検疫も兼ねてモンキーハウスのバックヤードで飼育していましたが、このたびモンキーハウスでの展示を開始いたしました。

現在は、新しい展示室にも慣れた様子で、円山動物園生まれの雌「由美」と同居中です。

由美は、現在21歳と高齢のため、繁殖は難しいかもしれませんが、今後も仲良く暮らしていってほしいと思います。ブラッザグェノンは、白ひげとオレンジ色の額が特徴的な世界で最も美しいサルの一種と言われています。ぜひ、新たな仲間「梅里」に会いにきてください。

【個体情報】

 愛称:「梅里(ばいり)」 性別:オス 2005年9月17日名古屋市東山動物園生 7歳 

 愛称:「由美(ゆみ)」 性別:メス 1991年7月16日円山動物園生 21歳

【ブラッザグェノン豆知識】 

分類:霊長目 オナガザル科 

分布:中央アフリカから東アフリカの川や沼のある湿った森林地帯に生息。

形態:額の三日月蝶状のオレンジ色の毛、白い髭が特徴的。尾は太くて長い。 

体長は40~60cm程度、体重は、5~8kg前後、尾長は、50~80cm程度。

生態:樹間ではなく、地上を移動することが多い。泳ぎも巧みで、外的に追われ水の中に逃げ込むこともある。数頭の家族単位で生活し、植物の他、昆虫類も捕食する。

国内飼育状況:全国の動物園では、2011年12月末現在、21園館で合計77頭を飼育しています。

由美

メスの「由美」

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428