• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > 動物紹介 > 猛きん舎 > イヌワシ > 秋田市大森山動物園からイヌワシのお嫁さん入園!

ここから本文です。

更新日:2012年1月18日

秋田市大森山動物園からイヌワシのお嫁さん入園!

イヌワシ

2011年12月6日 秋田市大森山動物園にて撮影

平成24年1月6日金曜日の夜、秋田市大森山動物園からメスのニホンイヌワシ(2011年3月31日生れ)が入園いたしました。

園内動物病院で当園の餌(馬肉、鶏肉)の採食を確認し、落ち着いて参りましたので、猛禽舎のイヌワシ舎で既存の雄個体(36歳)と同居展示することといたしました。

つきましては、下記のとおり一般公開をいたしますので、とても若々しく、美しいイヌワシのお嫁さんに是非会いに来てください。


【公開日】
平成24年1月18日 水曜日 午前9時から(開園時間9時~16時、11月~1月)

【公開場所】
猛禽舎 イヌワシ舎

【個体情報】 

○搬入個体 雌2011年3月31日生れ、9ヶ月齢

繁殖地:秋田市大森山動物園
国内血統登録番号061

○既存個体 雄1975年5月1日生れ、36歳

繁殖地:韓国全羅北道全州市公園

来園年月日:1983年2月1日

国内血統登録番号001

(※DNA鑑定により、ニホンイヌワシと認定済み) 

 

【円山動物園のイヌワシ】

本園で飼育している個体は1983年(昭和58年)に韓国の全州市との動物交換によりペアでやってきました。韓国から来ましたが、DNAを調べた結果、日本にいるニホンイヌワシと同じ扱いを受けることとなりました。

1990年(平成2年)に国内の動物園で初めて子供が育って繁殖表彰を受賞し、1995年にも1羽が誕生しております。2009年3月にメスが亡くなり、現在はオス1羽を飼育していました。

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428