ここから本文です。

更新日:2011年4月15日

サーバルキャットのお婿さん入園!

サーバルキャット「ケビン」

熱帯動物館で飼育中のサーバルキャット雄の「ポッキー」と雌の「キキ」に加え、新しい仲間が増えました。南紀白浜アドベンチャーワールドからやって来たもうすぐ1歳(2010年5月10日生まれ)になる雄(愛称:ケビン)です。平成22年1月に入園した雌の「キキ」のお婿さんとして入園いたしました。

下記のとおり、熱帯動物館で公開予定ですので、是非若々しく凛々しい雄のサーバルキャット「ケビン」君に会いにきてください。

【公開日時】 平成23年(2011年)4月16日土曜日 午前11時から(予定)

※動物の体調などにより変更になることがあります。ご了承ください。

【公開場所】

熱帯動物館 猛獣舎 屋内展示場

【個体情報】

オス:平成22年5月10日 アドベンチャーワールド生れ

メス:愛称「キキ」平成22年1月16日入園 2006年南アフリカ共和国の繁殖施設生まれ。

老オス:愛称「ポッキー」 平成6年(1994年)以前生れ。16歳以上

【その他】

オスの「ケビン」とメスの「キキ」は、しばらくそれぞれ単独飼育となります。

【サーバルキャットの飼育歴】

平成6年6月からペア飼育開始。

平成7年11月にプリッツ雌が雌同士の交換で入園。

平成12年4月に二頭の雌、マーブルとクッキーを出産。

平成12年9月にマーブル死亡。

平成13年2月に雌親のプリッツが死亡。

平成13年7月にクッキー払い出し。

平成14年1月にアンディー雌が入園。

平成16年11月にアンディーが死亡。

平成22年1月推定4歳のメス入園。

平成22年2月13日検疫が無事終了し、一般公開開始。

平成23年4月15日アドベンチャーワールドからオスケビン入園。

サーバルカット「ケビン」

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428