• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > 動物紹介 > 世界の熊館 > ホッキョクグマ > ホッキョクグマ「キャンディ」が来園!一般公開しています!さらに、「ララ」の赤ちゃんが、産室から寝室に登場!

ここから本文です。

更新日:2011年3月11日

ホッキョクグマ「キャンディ」が来園!一般公開しています!さらに、「ララ」の赤ちゃんが、産室から寝室に登場!

来園したホッキョクグマ「キャンディ」

3月8日(火曜日)夕方、豊橋総合動植物公園からメスのホッキョクグマ「キャンディ」が来園しました。長旅の疲れもみせず、元気な姿を見せてくれています。

来園直後から落ち着いている様子でしたので、一般公開を行っています。

今後は、オスのホッキョクグマ「デナリ」との繁殖を目指し、しばらくの間、お見合いをさせた後、「デナリ」との同居を試みる予定です。

ぜひ、「キャンディ」を応援しに、世界のクマ館へお越しください。

また、昨年12月25日生まれのホッキョクグマの赤ちゃんは、現在、母親の「ララ」と室内で順調に生育しています。

3月7日(月曜日)、とうとう、産室から手前にある寝室に移動しました。寝室に移動した赤ちゃんの映像は今回初となります。撮影した赤外線カメラの映像を動物園ホールで公開しています。

◎「キャンディ」について

【来園日】

 平成23年3月8日(火曜日)

【履歴】

 1992年11月2日 ドイツ・ヴッパータル動物園生まれ

 1994年5月22日 豊橋総合動植物公園へ移動

 2011年3月8日 円山動物園へ移動

【契約】

 繁殖を目的とした貸借契約

 

産室から出てきた「ララ」の赤ちゃんをご覧になれます(Maruyama Zoo CHANNEL)

寝室に登場したララと赤ちゃん

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428