ここから本文です。

更新日:2011年2月24日

ブラッザグェノンが亡くなりました

ブラッザグェノン

モンキーハウスで飼育中でありましたブラッザグェノン(メス No.14)が永眠いたしました。ここに謹んでお知らせいたします。

  • 死亡年月日 2011年2月22日
  • 死亡原因 腹膜炎
  • 年齢 21歳
  • 出生地 円山動物園
  • 生年月日 1989年4月19日

1989年に円山動物園で生まれたメスの個体(No.14)ですが、2011年2月22日(火曜日)の朝に体調を崩し、園内動物病院で治療中でしたが、同日夕方、死亡が確認されました。

これまで、温かいご声援をいただいた皆様には、心からお礼申し上げます。
これで、当園のブラッザグェノンは、1991年生まれのメス1頭となりました。

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428