• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > 動物紹介 > ホッキョクグマ館 > ホッキョクグマ「デナリ」と「ララ」が単独生活に戻りました

ここから本文です。

更新日:2011年2月28日

ホッキョクグマ「デナリ」と「ララ」が単独生活に戻りました

2010年5月27日(木曜日)、デナリとララが単独生活に戻りました。
3月6日から同居を開始し、3月27日からは、交尾行動も認められました。
しかし、繁殖期を過ぎて、お互いを避けるようになってきました。
本来ホッキョクグマは単独生活者であるため、繁殖期以外は、一頭で生活することが自然な姿です。よって今年もデナリには、アメリカクロクマを挟んだ隣の部屋に移動してもらうこととなりました。
ララは、今年も妊娠している可能性があります。4回目の自然繁殖の成功を目指し、私たちも全力をあげて取り組んでまいります。

デナリ ララ
デナリ ララ

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428