• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > イベント情報 > 第9回アースデイ円山動物園について

ここから本文です。

更新日:2017年3月7日

第9回アースデイ円山動物園について

 

第9回アースデイ円山動物園実行委員会は円山動物園と共催で「第9回アースデイ円山動物園」を開催します。

円山地区の自然の持つ豊かさは、円山原始林や北海道神宮の鎮守の森の間を流れる円山川と一体となって、市民に愛されてきた歴史も古く、今や周りをぐるりと住宅に囲まれた中で、まとまった環境を維持し市民の大切な財産となっています。その中に位置する円山動物園は、22haの広大な土地に、数多くの野生動物たちが暮らしており、種の保存に向けて全国的にも高い飼育技術を誇り、同時に環境教育の発信フィールドとしても活かされています。

アースデイ円山動物園では、ここに暮らす世界中の動物や円山の自然から、「地球」「」「人と動物、環境とのつながり」を感じ、伝える意義を共有できる方々との協働によって、地球のことを考え行動することを目的に開催します。

開催日時

平成27年5月23日(土曜日)及び24日(日曜日)の2日間

開催場所

札幌市円山動物園園内各所

出展者の募集について

アースデイ円山動物園への出展方法は 「体験ブース出展」 「PR出展」 「飲食・物販ブース出展」 の3通りです。

出展できる内容として、抽象的ではありますが「地球環境を守りたい!」につながるものであればOKです。

ただし、公序良俗に反するものやアースデイ円山動物園の趣旨に沿わないもの、動物に悪影響が出ると予想されるものや来園者に危険が及ぶ内容は、実行委員会の判断によりお断りすることがあります。

皆さんの出展をきっかけに、「地球のことを考えて行動する」仲間が増えるよう、たくさんの取り組みを紹介していただければと思います。

応募要件(以下の全てに該当する必要があります。)

  1. アースデイ円山動物園の趣旨・目的に同意し実施できる個人・団体・企業・自治体であること
  2. 開催日である5月23日(土曜日)、5月24日(日曜日)の両日、もしくはどちらか1日に出展できること
  3. 内容の検討や連絡調整等を行う2回のミーティングに必ず参加できること(PR出展者は必須ではありません)
  4. イベント全体にわたって実施する企画等に協力できること※実施例:スタンプラリーポイント、出展内容を伝えるメッセージボード作成等
  5. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する団体に該当しないこと
  6. 特定の政党もしくは、宗教又は公職選挙の候補者の支持に関係のある出展でないこと

ミーティング開催日時

第1回 平成27年4月23日(木曜日) 19時00分~

第2回 平成27年5月21日(木曜日) 19時00分~

開催場所

札幌市円山動物園 動物園センター内プラザ

出展の区分

体験ブース出展

当日の来園者に対しクイズ、クラフト、ゲーム、講習会など参加型のプログラムを提供する出展者向けです。

参加者の参加に対しての料金は無料、もしくは材料費及び保険料等実費相当の徴収であり、利益を目的としないこと。

物販・飲食販売を伴わない内容となります。

エントリー料

無料

出展スペース

基本的には3m×4m程度の広さですが、それ以上に必要であればご相談ください(室内での出展では狭くなります)。

PR出展

ポスター、パンフレットによって活動を紹介したい出展者向けです。

基本的に掲示物はご自分で持ち込み、撤収が可能な方が対象となります(遠方の方はご相談下さい)。

ポスター、パンフレット以外の展示物も少量であれば可能ですが、開催中出展者が自ら管理することが条件となります。

また、エントリー後、開催前に内容を確認させていただきます。

エントリー料

無料

使用可能スペース

A1サイズ 1枚分程度 ※パンフレットについては、入れる箱等をご用意いただき、そのスペースに貼り付けていただきます※

飲食・物販ブース出展

飲食物の販売、物販を伴う出展者向けです。

飲食物の販売を行う出展に関して(飲食)

各出展者の出展趣旨に沿うもので、出展にあたり保健所への臨時営業等の申請が必要ないもの(例:保健所許可済みケータリングカーでの販売、許可を得た施設で製造した袋詰め菓子類等。詳しくは札幌市保健所にご確認下さい。)に限ります。

火気の使用はケータリングカー内部のみ可能です。電気・水道の使用が必要な場合は、容量等の問題がありますのでご相談下さい。 

食物以外の商品の販売(物販)を行う出展

各出展者の出展趣旨に沿うものとします。フリーマーケット及び生き物の販売は禁止しております。

エントリー料

1日のみ出展3,000円、両日出展5,000円(飲食・物販共通)

出展スペース

基本的には3m×4m程度の広さです(飲食・物販共通:その他ご希望がありましたらご相談下さい)。

出展場所

申し込み時に出展場所の要望(芝生の上が良い、エゾシカの近くなど)をお聞きし、実行委員会にて協議し決定いたします。

ご希望に添えない場合がありますがご了承下さい。

物品の貸し出し

パイプイス、会議机等を無料でお貸しできますが、数に限りがあります。必要な物品はできるだけご持参いただけるようお願いいたします(申し込み時に希望数をお書きいただき、その後調整させていただきます)。

その他留意事項

  • 出展場所の関係上、応募が多数の場合お断りする場合があります。
  • 出展者の都合により出展を取りやめた場合、エントリー料はお返しできません、ご了承下さい。

 ※エントリー料は実行委員会の運営費として使用し、残金が出た場合は全額を野生動物保全のために寄付します。

  • 動物園での実施、動物に悪影響を与えない配慮のため、以下のものは禁止させていただきます。

禁止事項:火気の使用(ケータリングカー内部は除く)、署名活動、募金活動、強い臭いを出す、大きな音を出す、拡声器・楽器の使用、旗など大きなものを振りかざす、着ぐるみで歩く、風船の持込等

応募期間

平成27年3月20日(金曜日)から平成26年4月10日(金曜日)まで(必着)

応募方法

当てはまる区分の実施計画書に記入し、E-メールearthday.maruyamazoo@gmail.com又はFAX:011-621-1428にてお申し込み下さい。

★事務作業軽減のため、E-メールでの申し込みにご協力ください★

★提出後、大幅な企画内容の変更はできませんので、ご注意ください★

注意事項

ごみ減量に係わるお願い

企画実施により出るごみを減らす工夫、各出展場所での回収、持ち帰りをお願いいたします。

保険について

出展の内容に係わる事故については当該出展者の責任になります。それぞれの出展内容でどのような保険が必要か調べ、加入していただけるようお願いいたします。

搬入・搬出・駐車について

指定した日時、方法で行っていただきます。詳細は第2回ミーティングでお知らせします。

また、駐車については1出展者あたり1台分用意いたします。当日指定した場所に駐車してください。

その他

  • アースデイ円山動物園は雨天決行です。雨による出展場所の変更は原則出来ませんので、雨具や展示物の雨除けをご用意ください。
  • 開催当日に動物の体調や来園者への配慮から、実施内容の変更をお願いすることがあります。
  • 申し込み時の出展内容と開催当日の出展内容が大きく違う場合は出展をお断りすることがあります。
  • その他、企画実施に関することは、第9回アースデイ円山動物園実行委員会事務局にお問い合わせ下さい。

連絡先

実行委員会事務局 

e-mail:earthday.maruyamazoo@gmail.com

FAX::011-621-1428 (円山動物園内)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、Adobe Readerダウンロードページから無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428