• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > 環境を学ぼう > 円山動物園の環境教育プログラム

ここから本文です。

更新日:2011年2月26日

円山動物園の環境教育プログラム

1 札幌市円山動物園環境教育プログラムの作成にあたって

 (1)考え方
このプログラムは、「札幌市円山動物園基本計画」に基づき、円山動物園において実施する環境教育の様々な取組を体系的に整理し、より効果的に環境教育を推進していくために策定しました。
※プログラムの目的
 → 具体的な行動に移すこと
(札幌市民のレジャー、レクリエーション施設としての機能だけでなく、都市と自然、動物園と環境、市民生活と地球環境という視点から、具体的行動に移すことが重要です)
(2)重点目標
「省エネ行動を進めます!」、「ごみ減量・リサイクルを進めます!」、「水とみどりを守り育てます!」の3つを重点目標として設定します。
 → 動物園において、「命の大切さ」「人と動物と環境のつながり」「生息域の環境問題」「生物多様性」「環境負荷の低減」などの理解を深めることで、重点目標を達成させる。

2 評価と改善

環境教育推進の進捗状況や効果など、来園者アンケートを活用して定期的に評価・検証し、必要に応じて改善や見直しを行います。

円山動物園環境教育プログラムの体系一覧表(PDF:53KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428