• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > 総合案内 > 動物園の取組 > 札幌市円山動物園基本計画 > 札幌市円山動物園基本計画(改訂版)を策定いたしました

ここから本文です。

更新日:2013年3月15日

札幌市円山動物園基本計画(改訂版)を策定いたしました

 近年、世界的にも動物園自体の役割や使命が変化してきており、環境教育、種の保存、調査研究の役割を果たすことが期待されるなど、より環境面に重点を置いた取組みが求められています。このような社会情勢に応じて、平成19年3月に、基本理念を「人と動物と環境の絆をつくる動物園」と定めた札幌市円山動物園基本構想を策定し、平成20年8月に、概ね10年間の長期計画と平成23年度までの短期計画を兼ねた札幌市円山動物園基本計画を策定いたしました。
 平成23年度で短期計画期間が終了したことに伴い、新たな短期計画を策定するため、現状の課題、社会経済環境の変化及び環境配慮型社会の進展などを考慮し、基本計画を改訂いたしました。
 この改訂した基本計画について、円山動物園を「人と人とのコミュニケーションの拠点」として活用しながら、着実に実施することにより、円山動物園の基本理念である「人と動物と環境の絆をつくる動物園」の実現に努めます。

 

円山動物園は目指します

ホッキョクグマ

日本を代表するホッキョクグマの

赤ちゃんが生まれる動物園

氷のすべり台

日本でここだけの

冬の魅力を伝える動物園

さわれる地球

次世代エネルギーを見て触れる

環境教育を体験できる動物園

基本計画資料

 

基本計画改訂に係るパブリックコメント手続きの結果について

ページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428