ここから本文です。

更新日:2014年11月15日

ダイアナモンキー

ダイアナモンキー

*霊長目
PRIMATES
*オナガザル科
Cercopithecidae
*英名
Diana Monkey
*学名
Cercopithecus diana

シエラレオネからガーナ南西部までの森林に住んでいます。ほぼ完全な樹上生活をしているため、森林伐採などによる影響を受けやすく、レッドデータブックで「絶滅危急種」に指定され、また、ワシントン条約附属書Iにも記載されています。
三角形の真っ黒な顔に白い襟巻きとあごひげがあるのが特徴で、ローマ神話の女神ダイアナと同じように、額に三日月型の白毛の模様があることからこの名前がつきました。

1頭のオスを含む群れを形成しますが、オスよりもメスの方がなわばりを守ることに関して積極的で、他の群れとはちあわせした時などもメスが先頭に立って攻撃します。以前、治療のためオスを捕獲しようとした時、体の小さなメスが飼育担当者に歯をむき出して向かって来た時には、まさかメスが攻撃を仕掛けて来るとは予想しておらずビックリしました。
希少な動物を繁殖させた場合「日本動物園水族館協会」から「繁殖賞」という賞をもらえるのですが、円山動物園が初めて受賞したのが、1967年、このダイアナモンキーです。

モンキーハウスの動物へもどる

円山動物園のトップへもどる

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428