ここから本文です。

更新日:2017年7月1日

マレーバク

マレーバク

*奇蹄目
PERISSODACTYLA
*バク科
Tapiridae
*英名
Malayan Tapir
*学名
Tapirus indicus

バクは中南米に3種類、アジアに1種類いますが、マレーバクはアジアに生息しているバクです。
バクは悪夢を食べる聖獣として有名です。野生下で1000頭余り(マレーシア、スマトラ、タイの保護区)しか生息していない動物です。

バクは自分のテリトリー主張の為に、真後ろに尿をかけます。バクがお尻を見せたら気をつけてください。

2012年12月12日、「わくわくアジアゾーン」が誕生し、あらたにメスの「ワカバ」が来園しました。
その翌年2013年12月13日に、オスの「トーヤ」がやってきましたが、「トーヤ」は翌年5月に死亡しました。

「ワカバ」も、2017年5月14日に、オス個体との繁殖のため、群馬サファリパークへ転出しました。


円山動物園のトップへもどる

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428