ここから本文です。

更新日:2019年3月21日

サーバルキャット

サーバルキャット

*食肉目
CARNIVORA
*ネコ科
Felidae
*英名
Serval
*学名
Leptailurus serval

分布 サハラ砂漠以南のアフリカに分布し、丈の高い草原や川辺の葦原、森林の沼地等に生息しています。
特徴

顔の大きさと比べると、耳はほかのネコ科動物より際立って大きく敏感で、その聴力は土の中にいるネズミの動きも感知できると考えられています。

耳のほか、後足も発達していて、高さ2m、距離4m前後のジャンプが可能です。

基本的に夜行性ですが、昼間の活動も少なくありません。

特に昼間の気温があまり上昇しないとき等は、積極的に活動をし、足が速く、木登りや泳ぎも上手です。

性質は荒く、時にイヌを襲うこともありますが、若い個体は人に慣れやすいです。

食性

ネズミ類やウサギ類、鳥類等を捕食します。

その他、小型のレイヨウやカエル、トカゲ、果物を食べることもあります。

寿命 野生:約10年 飼育下:約20年
その他 CITES:付属書Ⅱ

アフリカゾーンの動物へもどる

円山動物園のトップへもどる

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428