ここから本文です。

更新日:2014年10月29日

シナガチョウ

ガチョウ

*カモ目
ANSERIFORMES
*カモ科
Anatidae
*英名
Chinese goose
*学名
Anser cygnoides (Domestic)

原産地は中国でサカツラガンを改良して作られたようです。アヒル池にいる、体が大きくて嘴の根元にこぶがあるほうです。アヒルよりは野生に近いようで、卵を産む期間も短く卵を抱く意欲も強い種です。
アヒル同様にオスとメスでは鳴き声が違い、オスは汽笛のような「クワァー」という高い鳴き声、メスは鼻がつまったような「ア゛―」という低い声で鳴きます。アヒル池ではアヒルのオス、メス、ガチョウのオス、メスと4つの違う鳴き声が聞こえてきます。頑張って聞き分けてみてください。
ガチョウは良い目と鋭い聴覚の持ち主なので人が近づくと鳴き出すことから、時には見張り役(番犬代わり)として使われます。真冬でも雪の上にいますので凍傷になるのではと思われがちですが、足のつくりが人間とは違って大丈夫なのです。


こども動物園の動物へもどる

円山動物園のトップへもどる

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428