• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > イベントカレンダー > 忠類ナウマン象化石骨発見50周年記念事業PR展 in円山動物園

ここから本文です。

更新日:2019年8月28日

忠類ナウマン象化石骨発見50周年記念事業PR展 in円山動物園

中川郡幕別町と北海道博物館は、ナウマンゾウの化石骨が幕別町忠類(旧村)で発見されて50年を迎えたことを記念して、円山動物園で記念事業PR展を開催します。

今回幕別町や円山動物園で行う様々な記念事業を紹介するとともに、ゾウ舎内で、忠類ナマンゾウの牙や歯化石(複製)を展示されます。
ぜひ、アジアゾウにもつながるナウマンゾウの化石をぜひご覧ください。

日時

2019年8月29日(木曜日)~2019年10月27日(日曜日)  

※休園日を除く

場所

名称 ゾウ舎内 トレーニングゾーン(ゾウ舎出口側)

料金

無料(高校生以上は入園料600円)

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428