• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > イベント情報 > 傷病野生鳥獣救護技術講習会「公開講演会」を開催します!

ここから本文です。

更新日:2017年11月24日

傷病野生鳥獣救護技術講習会 公開講演会「身近になった野生動物~正しい知識をもっていますか?~」を開催します!

  円山動物園では、11月26日(日)に北海道獣医師会と共同で傷病野生鳥獣救護技術講習会の開催に合わせ、「北海道の野生動物」をテーマにした公開講演会を開催します。

 近年、札幌市内でも頻繁に目撃例があるエゾヒグマや、昨年に国内で猛威を振るった高病原性鳥インフルエンザについて、北海道の野生動物の研究、救護活動など第一線で活躍されている方々の講演を聞くことができる貴重な機会です。

ニュースなどで耳にするだけではわからない、身近な野生動物の生態や関わり方について、一緒に考えてみませんか。興味のある方はどなたでも参加可能ですので、ぜひご参加ください。

 

1 日 時

 平成29年11月26日(日)13:00〜14:30

2 場 所

 円山動物園 動物科学館ホール

3 テーマ

 身近になった野生動物 〜正しい知識をもっていますか?〜

4 内 容

 13:00〜13:10  開会の挨拶 坪田敏男(北海道獣医師会野生動物部会長)

 13:10〜13:45 「常識を覆したクマの生態~肉食から草食への適応と不適応~」

 坪田 敏男(北海道大学大学院獣医学研究科・教授)

 13:45~13:50  質疑応答

 13:50~14:20 「正しく知ればコワくない鳥インフルエンザ」

 小笠原 浩平((株)猛禽類医学研究所 獣医師)

 14:20~14:25  質疑応答

 14:25~14:30  閉会、アンケート 

5.主 催 :公益社団法人北海道獣医師会

  共 催 :札幌市円山動物園 

6.料金:無料(高校生以上は別途入園料が必要です)

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428