ここから本文です。

更新日:2017年10月26日

サーバルキャット「ポッキー」について

治療をしているポッキーの様子

サーバルキャット「ポッキー」(推定年齢24歳以上/国内最高齢)は、かねてより治療を行っておりましたが、昨日(25日)夕方から症状が悪化し、園内動物病院に入院しました。

「生きること」に一生懸命なポッキーを暖かく見守っていただければ幸いです。

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428