• ホーム
  • 総合案内
  • 施設案内
  • 動物紹介
  • イベント情報
  • ドキドキ体験
  • 環境を学ぼう

ホーム > シマフクロウの卵は孵化にいたりませんでした

ここから本文です。

更新日:2019年5月8日

シマフクロウの卵は孵化にいたりませんでした

シマフクロウ(クック) シマフクロウ(レイン)

 今年3月、当園では初めて、シマフクロウが2個の卵を産み、雛の孵化を待ち望んでおりましたが、今月に入り、卵を抱いていたメスのレインが自身で卵を2個とも食べて(食害)しまったため、残念ながら、繁殖成功とはなりませんでした。

 食害自体は、さまざまな動物に見られる行動ではありますが、今回のシマフクロウの食害についても原因はわかっておりません。

 次回は無事に繁殖できるよう取り組んでいきたいと思います。

 応援していただいた皆様には心よりお礼申し上げます。 

 

1 産卵日 平成31年3月17日(1つ卵目)

  平成31年3月22日(2卵目)

2 食害日 平成31年4月11日(1卵目)

  平成31年4月19日(2卵目)

3 個体の情報

 (1)父親

愛称:クック

生年月日:2010年4月16日釧路市動物園生まれ

来園年月日:2012年2月10日来園(借受け)

  (2)母親

愛称:レイン

生年月日:2010年生まれ(野生個体のため詳細不明)2010年9月に傷病野生鳥獣として保護され、その後釧路市動物園に移動

来園年月日:2014年12月18日来園(移管)

その他:2010年の保護時に左羽が骨折しており、その後遺症で現在も飛翔困難

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1427

ファクス番号:011-621-1428