ここから本文です。

更新日:2020年10月19日

ゼニガタアザラシの「ちはる」の容体について

ゼニガタアザラシの「ちはる」

ゼニガタアザラシの「ちはる」

現在、ホッキョクグマ館内アザラシのサブプールで貧血の治療をしている「ちはる」ですが、2020年10月18日(日曜日)の昼から夕方にかけてプール内や陸地で頻繁に発作、痙攣が見られました。
18日の朝までは食欲があり飼育員の手から薬入りの魚を受け取り食べていましたが、発作後は餌を食べなくなったため注射により投薬をしています。
いまだ予断を許さない状況ではありますが考えうる治療をすべて行ってまいりますので、みなさんも「ちはる」が元気になるよう応援してください。

 

このページについてのお問い合わせ

札幌市円山動物園

〒064-0959 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

電話番号:011-621-1426

ファクス番号:011-621-1428